カテゴリ:映画論( 14 )

映画論(2014年)概要

映画論 講義

午前(1040~)

午後(1300~)

パリ・ジュテーム(6分×3回)ラ・ジュテ(28分)

めまい(130分)

ラン・ローラ・ラン(81分)

12モンキー(130分)

サイコ(109分)

アメリ(121分)

羅生門(88分)

真昼の決闘(85分)

雨月物語(97分)

明日は来たらず(92分)

東京物語(136分)

感想とエッセイ:「私が好きな映画」

毎講義の後、学籍番号・氏名と質問/感想を書いたレスポンス・カードを提出。

評価:レスポンス・カードと感想・エッセイによる

映画論 

Ⅰ導入 「モンマルトル」『パリ・ジュテーム』

 映画はさまざまなカットを意識的に組み合わせた構築物である。

Ⅱ映画は「パラパラ写真」

 『ラ・ジェテ』スチール写真だけでできた映画 視覚運動的錯覚・物語的錯覚

Ⅲフイルムを回せ! 『めまい』をめぐる映画群

1)『めまい』反復するフィイルム的時間

2)『ラン・ローラ・ラン』反復可能な時間 オマージュとしての映画

3)『12モンキー』可逆的・挿入変更可能な時間の流れ

間奏曲:『サイコ』 観客の乗り物としての主人公 宙吊りにされる観客の主観

Ⅳ『アメリ』映画による映画論 写真を選び配列し直すことでの新たな物語の形成

Ⅴカメラを回せ!

1)『羅生門』さまざまな登場人物からみた事件→集団脚本制作・マルチ・カメラ

2)『真昼の決闘』三一致の法則 ショット・リバースショットの独壇場としての西部劇

3)『雨月物語』舞う歌うカメラワーク

4)『東京物語』のオリジナリティ

  ①『明日は来たらず』(『東京物語』の元ネタ) 家族の崩壊を描くホームドラマ

  ②『東京物語』西部劇並みのカットとそれを意識させないコンティニュイティ編集

    平凡な人生を緩むことなく描き切る


[PR]
by takumi429 | 2014-08-14 02:28 | 映画論 | Comments(0)

『白い蛇』 (グリム童話にもとづくミニフィルム)

『白い蛇』 
http://youtu.be/aW0oqfmBH_A
昨年、カッセルの夏期講座の映画ワークショップで作成したミニフィルム。
ようやく担任の金先生から入手できた。
グリム童話の「白い蛇」にもとづくミニ映画をみんなでそれぞれ作ったのだが、これは私が作ったもの。
白い蛇が権力の秘密であり、それを食べることで動物の声を聞き取れるということで情報を収集できる能力をももつ、それを得た主人公が権力を握る、という解釈で作った。
絵コンテ、小道具、ミザンセーヌまですべて私が作ったものだが、いまいちわかりづらいか。
あと音楽があるとやはり見ていてしっくりくるだろうなと思う。
もちろん、音楽があるとごまかせてしまうので、このワークショップではあえて音楽を付けないように指導されたのだけど。
[PR]
by takumi429 | 2013-11-23 00:55 | 映画論 | Comments(0)

8.ヒッチコック『めまい』

ヒッチコック『めまい』(1958)
c0046749_17303034.jpg

この映画をみて次の問いに答えなさい。

1)年輪のシーンは、前回観た『ラ・ジュテ』にも出てきましたが、何を意味しているのでしょうか。
2)映画を観るとき大事なのは、大上段なテーマとは主張ではなくて、繰り返し現れるモチーフとかパターンです。(それが映画の構造や主張を支えています)。この映画に繰り返されるモチーフとパターンは何でしょうか。
3)この映画では時間がどのようにとらえられているでしょうか。そのとらえ方は何によってもたらされたのでしょうか。またそれは繰り返されるモチーフやパターンとどう関係するのでしょうか。

さて答えるまえに、この映画の影響をもろに受けている映画を紹介しましょう。
1998年ドイツ映画『ラン・ローラ・ラン』です。
c0046749_1730683.jpg

この映画は同じ時間が三回繰り返されます。それは『めまい』が愛する女が塔から落ちるのを男が二度くりかえし見ることになる、というのと同じ構造です。
『めまい』に影響を受けていることを明らかにするために、映画のなかで絵を見ている巻き髪の金髪女性を登場させたり、ローラのでてくるテレビのなかのアニメーションで螺旋状の階段を、登場させたりしています。

さて私の回答は、
1)木の年輪は、フイルムのリール(巻いたもの)をイメージしている。
2)繰り返しでてくるのは、女の巻き髪、螺旋状の階段、(厳密に言うとうずではないけど)年輪、円形の宝石、渦巻く(めまいする)目、という渦巻くパターンです。これはすべてフィルムをイメージしたものです。
3)フィルムによって記録された時間は、さかのぼり反復可能な時間となります。さかのぼり反復可能となった時間の原因ともなった巻かれたフィルム(巻き上げられた時間)をイメージするために、巻き上げのパターンがくりかえしでてきたのです。そしてこの映画の「めまい」はそうしたフィルムによる時間の可逆と反復がもたらしたものなのです。

こうしたフィルム(映画)がもたらした可逆・反復の時間性を前面に押し出した映画を次に観ることにしましょう。
2000年クリストファー・ノーラン作『メメント
c0046749_1733943.jpg

[PR]
by takumi429 | 2012-11-26 17:34 | 映画論 | Comments(0)

7.音sound

7.音sound
サイレント映画は発展の帰結として当然のようにトーキーを受け入れたわけではない。
むしろサイレント映画の映画人にはトーキーを拒む者が多かった。なぜなら、同時録音は撮影にさまざまな制限を与えたし、「世界言語としての映画」(グリュフィス)を個別の言語世界に引き下げるものでもあったからである。
ムルナウ『Sunrise』は最初のサウンド・トラック・フィルムによる映画であるが、同時録音による音はなく、呼び声はホルンの音で代用されている。しかし、その映像とカメラワークと演出は洗練をきわめている。だがトーキーの第一号映画『ジャズ・シンガー』に後塵を拝することになってしまった。(『ジャズ・シンガー』でトーキーなのは歌のシーンのみ。しかも主人公は黒人ではなくて、聖歌隊長の家系にうまれたユダヤ人。彼がビルボード・デビューをキャンセルして、死んだ父の代わりにユダヤ聖歌を歌うシーンがクライマックス)。
音の技術の歴史は、より高い迫真さをめざして、いくつもの発展があった。
なぜならば、音はポスト・プロダクション(撮影の後の作業)として、映像からは自由に付け加えたり変えたりできるからである。

映像と音との関係はふつう5つある。すなわち、
(1)オン・スクリーンの音とオフ・スクリーンの音
(2)主観的音と客観的な音
(3)物語内的 (diegetic) な音と物語外的(non-diegetic)な音
(4)映像の時間と音の時間
(5)映像の雰囲気と音の雰囲気
音と映像が同調するのではなく、むしろその違いを使うことがある。

(1)オン・スクリーンの音とオフ・スクリーンの音
画面の中の音か、画面の外から聞こえてくる音か。
例:『サイコ』  http://youtu.be/TrSNYm8VkA4
ノーマンと母親が言い争う声がモーテルの部屋にいるマリオンに聞こえてくる。

(2)主観的音と客観的な音
客観的に鳴っている音か、それとも登場人物の頭のなかで響いている音か。
例:『サイコ』 http://youtu.be/qevvFi0GEjA
金を持ち逃げしたマリオンの頭のなかで残してきた人々の声が聞こえてくる。
頭の中に別の人間の声が聞こえてくる:ノーマンの分裂した人格を先取りしている。
(3)物語内的 (diegetic) な音と物語外的(non-diegetic)な音
物語世界の中で鳴っている音か、それとも物語の外から付け加えられた音か。
Grosse Pointe Blank(1997) http://youtu.be/I6Oaoat4aRQ
 同窓会に郷里に帰った殺し屋が実家に行ってみると、そこはコンビニになっていた。そのとき、Live and Let Dieが流れる(物語外的な音)。

(4)映像の時間と音の時間
ボイス・オーバーで過去のことを語らせる。
『深夜の告白』 http://youtu.be/lX56yYFlDug
冒頭、銃で負傷した男がテープレコーダーに向かって、この顛末に至った事の始まりから語り始める。
sound bridge 次のシーンの音がさきに前のシーンの終わりから聞こえ出す。(『北の国から』の倉本聰が多用する技法)
lightning mix 同じ質を持つ別の音をくっつけることでシーンとシーンをつなぐ技法。
『市民ケーン』http://youtu.be/no6oWcWNbro
愛人の歌への拍手、友人の選挙活動の拍手、選挙演説の拍手、へとつながっていく。

(5)映像の雰囲気と音の雰囲気(その違いを逆に利用する)
『時計仕掛けのオレンジ』http://youtu.be/WEi0H09bk9k
 レイプシーンに「雨に歌えば」を歌う主人公。
対位法 黒沢明『野良犬』犯人と刑事(双子のごとき二人)が格闘するシーンに聞こえてカッコウワルツのピアノの音。

映画の音には3つある。
(1)せりふ
(2)音響効果
(3)音楽

(1)せりふdialogue
on-the-nose-dialogue 鼻につくせりふ(見ればわかることをわざわざ言う説明的せりふ)
映像を見ればわかるようなことは、せりふで繰り返さないようにする。
text せりふのことば
line reading 俳優のせりふの言い方
subtxt 言外の意味

せりふの内容に加えて、俳優の声が映画に大きな影響を与える。
俳優の声の特性には、①声の大きさ、②声の高さ、③話し方の特徴、④声の響き方の特徴、がある。
①声の大きさ。
普通は大きな声は感情の高まりを示す。
『エイリアン』でシガニー・ウィーバーは前半抑え目に声にして、船長が殺されたとここで声を高め、最後の船員が殺されたところで叫ぶ。
②声の高さ
ふつう、低い声は、権力や権威を持って聞こえるが、邪悪さや裏表のあることとも想像させることがある。また高い声はふつう弱さを想像させる。
③話し方
登場人物の話すアクセントはその人物の社会背景や社会的身分を強く示す。
メリル・ストリープはさまざまな訛り(アクセント)を縦横に使い分けるのでも有名。
イギリス英語ではコックニーなまりは下層階級を強く感じさせる。
『恋する惑星』 http://youtu.be/oRbWzdebJbU
金城武の演ずる警官が、バーで女を口説こうとして、広東語、日本語、英語、北京官話の順で話しかける。香港の多様な言語と民族構成を感じさせる。
アメリカ映画ではなまりで地域的背景を示そうとする。
『ニモ』海がめがロサンジェルス湾なまりを使う。レイド・バックしたサーファーの生活スタイルの感じがでている。
南部なまりは、知性がなく、粗野な感じになる。
下手をするとステレオタイプになりがち。
人物の言葉づかい、用語選択も、経済的身分・教育レベルを示すことができる。
適切な言葉が見つけられない、というのも、その階層・背景を雄弁に語ることができる。
例:『ディア・ハンター』主人公たちはロシア系移民のペンシルバニアの鉄工場の労働者とその家族。スタンレイ(ロバート・デニーロ)は、適切なうまい言葉が見つけられないで話す。
俳優・女優、特有の話し方がある。
④声の響き方
声がどのように響くかで、その環境を感じさせることができる。
『盗聴―カンバセーション』(編集・音楽監督ウオルター・マーチ)。ハリー・コールとメレディスが酒盛りから離れてがらんとした作業場で二人っきりになるとき、声の反響を大きくすることで、そのがらんとした空間を感じさせている。
編集者は、音のミキシングで、音の幻影を作り上げることができる。

ボイス・オーバー(voice-over 画面にかぶってくる声)は、観客に語りかける。
物語のつながりを維持し、誰が誰なのかをここぞと言うときに示すことができるので、物語りの強力な技術である。
物語内的なボイス・オーバーが過去の出来事を登場人物が考えるという働きもする。
例:『サンセット大通り』プールに浮かぶ死体となった主人公がここへと至った物語を始める。
ボイス・オーバーは登場人物の直接的な考えを示すこともある。
例:『ミーン・ストリート』
ボイス・オーバーの語り手は必ずしも主人公である必要はない。
例:『ミリオン・ダラー・ベイビー』語り手はコーチ(モーガン・フリーマン)。
ボイス・オーバーの語り手は、物語の外の人間であってもいい。
例:『March of the Penguins』はもともとのフランス版では軽妙な声をペンギンに割り当て動物家族ものの映画であったが、アメリカ版ではそれをやめて、モーガン・フリーマンのナレーションをつけ、ドキュメンタリーにあらためた。
『主人公は僕だった』では、主人公は彼の行動を語る女性の声に目覚める。しかも実はその語り手は彼のことを書いている女性作家である。
ボイス・オーバーの語りが信頼できるとはかぎらない。
例:『バリー・リンドン』の語り手は主人公にたいして非寛容で、そのため観客は主人公に共感的に見ることができない。

音響効果は、物語映画ではふつう3つの機能を持っている。
(1)場所を確定する。
雑踏の喧騒の音によって、都会であることを感じさせる。
『レイジング・ブル』フラッシュの音。新聞がスポーツ報道の中心だった時代。
『ディア・ハンター』や『地獄の黙示録』や『プラトーン』のヘリコプターの音は、ヘリコプターが戦争で最初に活躍したベトナム戦争を示す。
静寂は、決して音の欠如でなくて、ひとつの音である。
『ゼア・ウイル・ビー・ブラッド』の冒頭近く、荒野で金鉱堀りをしている主人公。人との交わりを絶ち、私利私欲のためだけに穴をほる主人公を示す。
(2)環境に雰囲気を与える。
恐怖映画によく用いられる音響効果。
『フランケンシュタイン』稲妻と機械のうなり音。
(3)登場人物への環境の衝撃を示す。
爆発音や銃声。
『赤い砂漠』近づく舟の音のくり返し。欲望と孤独。


音響効果には、学問的に注目される、次の4つの特質がある。
(1)音響的特徴。
例:『エイリアン』と『スター・ウオーズ』の扉の開閉音の違い。
『プライベイト・ライアン』ノルマンディ上陸作戦、水中と水上との音の違い。
(2)音量。
普通は会話の方が効果音より大きいだけに、効果音が会話と同じく大きくなるときは、周りの世界が登場人物を飲み込む、重大な瞬間を意味する。
しかしあえて音量を小さくすることもある。
『プライベート・ライアン』戦闘中の音が小さくなり、忘我の状態になったミラー大尉の主観を示す。
『2001年宇宙旅行』コンピューターの謀反により宇宙空間に放りだされる宇宙旅行士。呼吸音と無音。
(3)規則性。
くり返し出てくる音は重要な意味をもつ。
『ローズマリーの赤ちゃん』時計のカチカチ音。http://www.youtube.com/watch?v=Ri6uUmEhN40&feature=related
(4)本物らしさ。

映画音楽には5つの機能がある。
(1)歴史的文脈を作る。
『ラスト・ショー』ハンク・ウィリアムの歌が流れ、1950年代の廃れつつあるテキサスの田舎町を観客に感じさせる。
(2)観客の空間認識を形作る。
物語内の音楽が、地理的・空間的な位置を観客に示す。
『汚名』ワイン・セラーにパーティの音楽が遠く聞こえてくる。
『黒い罠』の冒頭のシーンhttp://www.youtube.com/watch?v=Yg8MqjoFvy4
さまざまな音楽が流れて、国境の町の雰囲気を感じさせる。
(3)登場人物を定義する。
ライトモチーフ:登場人物や思考に、決まった曲やテーマを割り当てる。
例:フィリッツ・ラング『M』http://www.youtube.com/watch?v=cIj3Bk0bhL8
少女連続殺人魔はペールギュントの曲をいつも口笛で吹く。
(4)シーンの情緒的な傾向を形作る。
『ジョーズ』
(5)観客を映画から距離をもたせる。
映像とは対照的な音楽を使う。→対位法

映画音楽について次の5つ特徴を正しく記さなくてはならない。
(1)展開のパターン。
(2)歌詞。
(3)テンポと音量。
(4)楽器。
(5)文化的意味。
[PR]
by takumi429 | 2012-07-25 04:26 | 映画論 | Comments(0)

6.編集

6.編集
映像をつなぎ合わせる
「二人が横たわる長いす」の映像+「不在の長いすの」映像=二人は寝室に。
極楽特急 http://www.youtube.com/watch?v=A-ARlr72qsw

『サイコ』 探偵殺害シーン http://www.youtube.com/watch?v=5bieIiX5KLQ&list=PL04F34CE35556C984

シャワー殺害シーンhttp://www.youtube.com/watch?v=0WtDmbr9xyY&feature=related

テンポ
ショットの長さ 近年、どんどん短くなっている。
以前(人の手のカット)平均5.15秒 が、コンピューターを使ってのカットは平気4.75秒

トランジション(ショットからショットへの移行)
カット A B 
fade-out/fade-in いったん闇に消えてから闇から現れる。
ディゾルブ dissolve ショットが溶解して次のショットになっていく。
ワイプwipe 画面の中をAからBへとワイパーがうごく。
アイリス・イン/アイリス・アウト iris in / iris out 瞳孔が閉じる/開くように画面が切り替わる。

映画Walkaboutのトランジションhttp://youtu.be/ZJz2hfiwMTw
退屈な生活を送るヒロインの瞳に映る、
自分と弟と救ってくれたアボリジニ青年との裸の幸せな生活の幻影。


『汚名』の二つのショットの編集の仕方(28:08-36と28:37-46)
c0046749_12215229.jpg

アリシア「妻と二人の子供がいて、私と別れるっていう話?」
デブリン「経験があるようだな」
c0046749_12222538.jpg


コラージュ(切り貼り)(映像の比較・コントラスト)
 ミディアム・ツーショット(ロマンチックな親密さ)vs. クローズ・アップ(失望)
テンポ(ショットの長さとトランスジョション)
 カットは突然、会話のペースを変える。アリシアとデブリンの言葉が興奮したものになり、シーンは短いカットになる。
タイミング(カットの調整)
 アリシアのクローズアップへの切り替わりに、デブリンの「経験があるようだな」の科白がかぶさる。


『大人は判ってくれない』http://youtu.be/24t7k-m8c1g
バルザックの『絶対の追求』を読んでいる主人公。
「我、発見せり」の声が、主人公の顔のカットにかぶさり、主人公が見つけたと思ったことを示す。


『俺たちに明日はない』
大不況下の銀行強盗、ボニーとクライドの奔放な人生とその悲惨な結末を描く。
ボニーとクライド 明るい光のなかにある。正直で利他的。
C.W.とその父  暗い部屋のなかにあり、裏切りをもくろむ。

映画は最初お芝居を撮る形だった。
タブロー・ショット 額縁ショット
メリエス『黒い小悪魔』http://www.youtube.com/watch?v=TgCtEcwI_hM

映画の特性 観客を物語空間に引き込む
エドウィン・ポーター Edwin S. Porter のThe Gay Shoe Clerk
http://www.youtube.com/watch?v=TgCtEcwI_hM
クローズアップをもちいる。


ショットとリバース・ショット
『サイコ』 ノーマンとマリオンの会話
http://www.youtube.com/watch?v=I9mJ2oBONug&feature=fvwrel
http://www.youtube.com/watch?v=Nv88ASiLmgk

二人の会話が穏便なうちは、ほぼアイレベルショットだが、ノーマンが母のことを語るときに、ロウアングルで見上げる形になる。剥製のフクロウがノーマンをねらうかのようになって、ノーマンの母親への脅迫的な関係を暗示する。

eyeline match アイライン・マッチ 登場人物が見たものへ画面が移る。
幽霊と未亡人The Ghost and Mrs. Muir http://youtu.be/oWGG2-DxlMA

集団の力学をカットで強調する
『駅馬車』
脱獄者と娼婦
c0046749_1135079.jpg

上流階級出身者たち
c0046749_11351825.jpg


cutaways カットアウェイ 
登場人物が見ているわけでないが、観客に注目させたいもののカット。
例:列車の疾走カットに挿入される山が崩れ出し始めている様子のカット
一部を省略したカットのつなぎ目がジャンプカットにならないように埋めるカットを指すこともある。
『裁かるゝジャンヌ』
木の影に神の恩寵を見ているジャンヌ。牢獄に入ってくる異端審問官。ジャンヌが知らぬ間にその影を踏みつけて入ってくる。


コンティニュイティ編集(見えない編集)
編集していることがわからないほど連続して感じられる編集。
連続性と空間
標準ショットパターン
エスタブリッシュ・ショット 全体の配置がわかるようにするショット
その後、しだいに細部へとショットが移行して、さらにもう一度、
再エスタブリッシュ・ショットをいれて全体の変化をみせる。

180度の原則
相対する者を向こう側から撮らない、という原則。
(両者の位置関係が反転してしまうから)。
c0046749_12234527.png


連続性と時間順
カットを物語(ファブラ)の時間順に並べる。
一度だけのことは二度以上くりかえさない。
ジャンプ・カット(針飛びのような映像の流れとなるカットのつなぎかた)をさける。
30度の法則
カットを切り替えるとき、カメラの対象との角度は30度以上変化したカットを使う、という原則。そうしないとジャンプ・カットにみえる。
連続性(コンティニュイティ)の失敗continuity error
失せ物(前のカットあった物が消える)、服装が急に変わる、髪の長さなどが変わる、等々。

ゴダールの『勝手にしやがれ』のなかのjump cut ジャンプ・カットの大胆な使用
http://www.youtube.com/watch?v=1KUVwKp6MDI
フランスのヌーベル・バーグ(1950年代末から60年代半ば)はそれまで絶対だされてきたいくつかの原則を破ってみせた。
ゴダール『離ればなれに』http://www.tcm.com/mediaroom/video/378198/Band-Of-Outsiders-Movie-Clip-Fools-Go-On.html

連想的編集:編集と比喩
編集によって抽象的な考えを伝えようとする。

ソビエト・モンタージ(1920年代のソ連で)
異なるショットを組み合わせることで意味を作り出そうとする。
D.W.グリフィス『イントレランス』
同時に進行する4つの時代の物語を交互にみせていくことで、「不寛容」という観念を描く。

エイゼンシュタイン『戦艦ポチョムキン』(1925)
オデッサの階段。
兵隊:階段を整列して降りながら、市民にむけて一斉射撃を行う。
市民:ばらばらになって逃げまどう。
銃撃で傷ついた子供を抱き助けを求める母親のカット、と、市民を銃殺する兵士のカット
戦艦ポチュムキンからの砲撃のカットと獅子像のカット(眠れる獅子→目覚める獅子→起き上がる獅子)=眠りから覚めて立ち上がる民衆を表す。
『10月』(1928) 
ツワー(皇帝)支配からレーニンの革命政府へ
途中のケレンスキーはその妨害者にすぎない。
腕を組むケレンスキーのショットに腕を組んだナポレオン像をつなげる。
ケレンスキーが独裁者にすぎないことを示す。

プドフキン『母』(1926)
刑務所を脱走して革命運動に参加しようとする息子、のカット
雪解けによって河の氷がとけて流れ出す、カット
(革命の気運の盛り上がりと皇帝支配の解体の比喩)
しかし、単なる比喩的カットかと思っていると、なんと息子はその氷の上に飛び乗って逃げていく。比喩的なカットだけでなくて、物語の一部でもある。

グリフィス『東への道』(1920) のクライマックス
浮氷の乗せられ滝に転落しそうなヒロインを間一髪、主人公が救う。

ソビエト・モンタージュの影響
コッポラ『ゴッドファーザー』
洗礼のシーンと敵対者殺害シーンのクロスカッティング
http://youtu.be/UwgfxnlAHJo
家族愛と汚れた仕事を分離しているマフィア。跡を継いだマイケルはその両者を隔てることができなくなり、その手はどんどん汚れていく。
[PR]
by takumi429 | 2012-07-08 20:13 | 映画論 | Comments(0)

5.映画撮影 cinematography

5.映画撮影 cinematography
DP(Director of Photograpy):撮影監督

『パンズ・ラビエンス』
・現実世界(青の色調):主人公オフェリアが連れ子として母に連れて行かれた、ファシストの義父がパルチザン狩りをしている地方。
・ファンタジーの世界(金・オレンジ・赤の暖色系の色調)
・ファンタジーの世界への関門となるパン(牧神)の迷路世界(緑の色調←青と赤)
c0046749_2182241.jpg

時間と空間におけるカメラ

時間における意味の創造:ショット
ショット:ひと続きのフレームの連続
シーン:1場所の映像
シークエンス:シーンが集まってできた意味のある連なり

撮影するにあたって、絵コンテ(story-board)を使うこともおおい。

c0046749_2195798.jpg



ショットは何度もテイクtakeを撮ってそのうちの一つが使われる。
没になったのはout-takeという。
ロング・テイク:1分以上の長いテイク
オーソン・ウエルズ『黒い罠』の冒頭のショットが有名。


go-motion アニメーションにおいて、静止画の連続ではぎくしゃくするので、一コマの撮影中にも物を動かすして、なめらかな動きに見せる方法。(http://en.wikipedia.org/wiki/Go_motion)


低速度撮影 time-laps photograpy
http://en.wikipedia.org/wiki/Time-lapse_photography

http://www.imdb.com/video/screenplay/vi2746876185/

バレットタイム http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0
『マトリックス』での使用http://www.youtube.com/watch?v=_KtghA0rkDY

カメラと空間:高さ・アングル・距離
ショットの長さが観客の時間の感覚に影響を与えるのに対して、
カメラの位置と動きは観客の空間理解に影響を与える。
重要な三つの要素:高さ・アングル(角度)・被写体への距離
スクリーンの外の空間を感じさせることも重要。

カメラの高さ
アイレベル・ショット 目の高さのショット
Mildred Pierce  http://www.youtube.com/watch?v=hE7Gycxu6Qk
小津安二郎の映画はカメラの高さが大変低いので有名だが、
畳に座っている人たちを撮るとアイレベル・ショットになる。
『東京物語』http://www.youtube.com/watch?v=LjDWc-lQYnM
c0046749_2264785.jpg


カメラ・アングル
ハイアングル・ショットHigh-angle shots
被写体を弱々しく見せることがある。
『汚名』の妻がスパイであることに気がついたナチ党員


『夕陽のガンマン』(1965)
賞金稼ぎ(じつは妹の敵を討とうとする兄)と、妹を死に追いやりその形見の写真の入ったオルゴール時計を片身離さず持っているお尋ね者
賞金稼ぎはローアングルショットで下から撮る。
おたずね者はハイアングル・ショットで上から撮る。
マカロニ・ウエスタン(日本以外ではスパゲッティ・ウエスタン):イタリア製西部劇
黒澤明『用心棒』の翻案『荒野の用心棒』(セルジオ・レオーネ1964)から始まる。
『ローハイド』の線の細い脇役二枚目でしかなかったクリント・イーストウッドが、苦み走ったタフな主役へと大ブレイク。

傾いたアングルCanted angle またはダッチアングルDutch angle
水平線からずれているショット。状況の不均衡、混乱を示す。
『クラッシュ』(2004)
c0046749_2303234.jpg

上からのショットOverhead shot
『タクシー・ドライバー』銃撃http://www.youtube.com/watch?v=_CImWc7og28の後のシーン
(天井を取り壊して撮影)
c0046749_2362222.jpg


カメラの被写体への距離
extreme long shot (XLS) 超ロングショット
ヒッチコック『鳥』


long shot (LS) ロングショット 全身
『5時から7時までのクレオ』http://www.youtube.com/watch?v=kVvHG5rd824&feature=results_main&playnext=1&list=PL00F98D1B3EB8BE9B

medium long shot (MLS) ミディアム・ロングショット 膝から上
『オールドボーイ』http://www.imdb.com/title/tt0364569/


medium shot (MS) ミディアム・ショット 腰から上
『バス男』Napoleon Dynamite (2004) http://www.imdb.com/title/tt0374900/


medium close-up (MCU) ミディアム・クローズアップ 胸から上
『裁かるるジャンヌ』(1928) クローズアップの効果が極限にまで達した作品

close-up (CU) クローズアップ 顔、足、手など体の部位
extreme close-up (XCU) 超クローズアップ 目、耳、指など体の部分
two-shot ツーショット 二人の人物が写っている

カメラの動き:空間を探検する
reframing:カメラの高さ・角度・距離を変えること

水平移動 パンpan
Edwin PoterのThe Life of an American Fireman
http://www.youtube.com/watch?v=p4C0gJ7BnLc 3:00-3:16

swish pan 高速パン
スパイク・リー『ドウ・ザ・ライト・シング』
http://www.youtube.com/watch?v=muc7xqdHudI

垂直移動 ティルトtilt
『市民ケーン』http://youtu.be/YVAiusrGLC0
幼ケーンに保護者のThatcherがクリスマスプレゼントをするシーン。
下から見上げると保護者(支配者)Thatcherがいる。


三次元の動き

溝口健二監督『新平家物語』OP
撮影:宮川一夫 自由自在な移動ショットによるシーン

dollyドーリー

crab dolly ドーリー台車


低予算映画の場合はショッピング・カートで代用することもある。

あるいは自転車や動く自動車もドーリーになる。
ドーリー・ショットtracking shotドーリーを使ったショット
キューブリック『栄光への道』塹壕内を歩く将軍
http://youtu.be/2lSKsmXuvGc

クレーン・ショットcrane shots

コーエン兄弟『オー・ブラザー』のクレーン・ショット
http://youtu.be/qZMmfE3NrO8

空中ショットaerial shots 飛行機や ヘリコプターからのショット
ヘルツォークGrizzly Man

ステディカムSteadicam
キューブリック『シャイニング』
ステディカムsteadicamで三輪車に乗った子どもを追いかける映像。http://www.youtube.com/watch?v=cy7ztJ3NUMI
http://www.youtube.com/watch?v=kUIZYtyD1vU&feature=related
悪霊にとりつかれたホテルを描く。


ダイアン・アーバスhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%90%E3%82%B9の写真

ステディカムsteadicam
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB%E3%83%A0
ステディカムを使う撮影監督ギャレット・ブラウンGarrett Brown(開発者)

レンズとフィルター:被写界深度
広角レンズだと焦点が合う奥行き範囲が広い。
望遠レンズだと焦点が合う奥行き範囲が狭い。
映画『エレファント』
(1999年のコロンバイン高校銃乱射事件をテーマにしている)
人気者のEliasはディープ・フォーカスで
孤独なMichelleは浅いフォーカスで撮り分けている。


広角レンズは特有のゆがみがある。
『ラスベガスをやっつけろ』Fear and Loathing in Las Vegas

『レクエム・フォ・ドリーム』Requiem for a Dream (2000)
麻薬によって崩壊していく人々を描く。
広角レンズによって空間の感覚のゆがみを描く。

『ラン・ローラ・ラン』 では
望遠レンズの浅い被写界深度で孤独なローラを描き、
広角レンズの深い被写界深度で疾走するローラを描く。

焦点移動『僕と空と麦畑』Rack focus

分割スクリーン
『ウッドストックがやってくる!』Taking Woodstock
市川崑 テレビドラマ『木枯らし紋次郎』オープンニング

ズームレンズ(広角から望遠までレンズ)
ズームイン(広角から望遠)
 コッポラ『カンバセーション 盗聴』The Coversation
ズームアウト(望遠から広角)

レンズを通して:フィルターと分散http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC

Neutral-density filter減光フィルター すべての光を吸収して弱める。


Polarizing filter 偏光フィルター 戸外の撮影で色の彩度を増しコントラストをつける


Diffusion filter ソフトフィルター 

Fog filter フォッグフィルター 霧の中で撮ったように見えるフィルター



Star filterスターフィルター 光源が星形になる


Color filtersカラーフィルター 特定の波長の光を吸収する。


Moulin Rouge 1952  http://www.youtube.com/watch?v=7yE6SI0riV8




監督のジョン・ヒューストンは、写真家Eliot Elisofonをカラーコンサルタントとして雇い、ElisofonとカメラマンのOswald Morrisは、fog filterや煙、色のついたライトなどを駆使して、ロートレックの絵に近づけ、映画の主題を目に見えるものにした。
Eliaofon は
Federal Writers' Project (FWP)
The Federal Writers' Project (FWP) was a United States federal government project to fund written work and support writers during the Great Depression. It was part of the Works Progress Administration, a New Deal program. It was one of a group of New Deal arts programs known collectively as Federal One.
のメンバーのひとり。写真集These Are Our Lives に参加。

http://www.hrc.utexas.edu/exhibitions/2000/elisofon/elisofon13.html
1942-64 Time誌のカメラマン。

Day for night アメリカの夜 昼撮影したものを夜のように見せること
白黒では赤か黄色のフィルターで青空の色を落とす

ディープフォーカスdeep focus
(前景・中景・背景といった)ショットの複数の面に同時に焦点を合わせて、複数のアクションが同時にフィルムに収められるようにすること

オーソン・ウエルズ『市民ケーン』での例
http://www.youtube.com/watch?v=4Tt840nlog0
『偉大なるアンバース家』での例
http://www.youtube.com/watch?v=U1I38-9oSsI

フィルム
感光乳剤+フィルムベース
3要素:サイズ・感度・粒子
サイズgauge ふつうの映画は35ミリ
感度speed
粒子grain ニュースフィルムやドキュメンタリーは粒子が粗いので、わざと粒子を粗くしてドキュメンタリーぽくすることもある。

光と露出(光) 

Insomnia 1997 ノルウェー映画 http://www.youtube.com/watch?v=ZuiqqRtXTz0
http://www.youtube.com/watch?v=peO-i91b3Rw
露出オーバーにより、白夜の季節の不眠症を表現。

フィルムとカラー
白黒映画の頃から着色がされていた。


天国・天使の世界 白黒  天国 純粋な光の世界
世俗・人間の世界 カラー 世俗 生臭い色の付いた世界
『ベルリン天使の詩』http://www.youtube.com/watch?v=Zwd8KFrc5ug
A Matter of Life and Death
地上の世界はカラー、天国は白黒(性格にはモノ・テクノカラー)
天国の階段http://www.youtube.com/watch?v=BXAEqBywUt8
http://www.youtube.com/watch?v=SRbGddzGu9g&feature=relmfu
http://www.youtube.com/results?search_query=a+matter+of+life+and+death&oq=a+matter+of+life&aq=0&aqi=g1&aql=&gs_l=youtube-reduced.1.0.0.215253.227673.0.230097.23.13.1.9.9.1.106.1067.12j1.13.0...0.0.1eT8UVKZiE8
映画のテーマによってさまざまな色調の使いわけが行われている。

ゴッドファーザー http://www.youtube.com/watch?v=bB9cLr7OR-A
濃い褐色の色が、その時代を喚起する。

Salam Bonbay! http://www.youtube.com/watch?v=ytuN_-unCG4
ざらざらした光と強いコントラスト

Juno/ジュノ http://www.youtube.com/watch?v=c_-iSu-1kBA
原色の色使いが大人と子供の間の思春期を表現


黒沢明『夢』http://www.youtube.com/watch?v=A-9MYU1tB_E&feature=fvwrel


『シェルブールの雨傘』
http://www.youtube.com/watch?v=YGbY5fEYZus http://www.youtube.com/watch?v=X89lrhhDLCc&feature=related (full)
カラフルな色づかいがロマンチックな気分をかきたてる。

Gaden State 終わりで始まりの4日間
http://www.youtube.com/watch?v=u82n0e1mgmQ
http://www.youtube.com/watch?v=1o-fUAbIXG0&feature=related
脱色した色が主人公の疎外感を表す。

rear projection
[PR]
by takumi429 | 2012-05-28 21:47 | 映画論 | Comments(0)

4.ミザンセーヌmise en scéne 演出

4.ミザンセーヌmise en scéne 演出

『ゴッド・ファーザー』 
2つの結婚式 
コニーの結婚式 : 豪華であり多くの参加者、同時にビジネスの場でもある。
マイケルの結婚式: わずかな家族員だけの質素で宗教的。
ビジネスと家族の葛藤:作品の大きなテーマ
監督コッポラは、セットと俳優の演出によってこの対比を生み出している。

ミザンセーヌ(シーンに置く、アクションをステージにのせる、の意味)
一般的に映画界においては「カメラに映るすべてのもの」を意味する。つまり、セット(装置)、俳優、衣装、小道具、照明、、といったものである。またセットにおける俳優の位置や動き、「ブロッキング」と呼ばれるものも含まれる。(ほぼWikipediaの定義のまま)

セット:アクション(動作)が行われる場所。野外の場合もあれば、人工的につくられた防音スタジオの場合もある。セットはデジタル技術で修正されることもある。
セットの空間的な特質は、しばしば登場人物とその葛藤を展開させ、テーマを示唆することで、映画に意味をあたえる。

強制的遠近法Forced perspective
遠くの物は近くの物より小さく見える、ことを利用した、一種のだまし絵的な技術。たとえば、わざと奥に小さい物を置くことで、実際より奥行きがあるように思わせるたりすること。
例:東京神宮外苑の聖徳記念絵画館前の銀杏並木、岐阜県立美術館の庭園、京都の無隣庵の庭園

『天井桟敷の人々』(1945) http://www.youtube.com/watch?v=Ff1Bxvrbgrk
19世紀のパリの犯罪通りの再現セット。遠くにある物をより小さくすることで奥行きがあるように見せている。

場所のモニュメント(記念建造物)を盛り込むことで、その場所での出来事であると思わせる。 
『猿の惑星』のラスト・シーンhttp://www.youtube.com/watch?v=muEnLlycOn4&feature=related
:自由の女神があることで猿の惑星がじつは地球のなれの果てだったことが明かされる。
『ブレード・ランナー』(1982) 近未来のロサンジェルスの町並み。
実際にはそこで撮影する必要はない。
『地獄の黙示録』http://www.youtube.com/watch?v=IHUSmOQnzEk
ベトナム戦争を扱っているが撮影はフィリピン。
Computer-generated imagery(CGI)を使ってセットをつくる場合もある。
ティム・バートン『アリス・イン・ワンダーランド』(2010) http://www.youtube.com/watch?v=tkssu2ksM1k

セットについて書く:視覚的・空間的特質
セットの視覚的特徴が観客からの反応を喚起する。
明るく広がる屋外のシーンは無限の可能性を感じさせる。
例:『アイガー北壁』(予告編http://www.youtube.com/watch?v=xbbXWyI2AqE)
暗く窮屈な内装はワナにはめられることを言外に意味する。
例:『メメント』http://www.youtube.com/watch?v=91QGubnDHSs
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
文脈としてのセットの使い方は演出を解釈する上で重要である。
例:『カポティ』の冒頭。
平凡な、あるいは、恐ろしい、もしくはその両方の、カンザスの田舎の風景。NYとの対比。http://www.youtube.com/watch?v=Q4BvvJ69pIQ

監督やロケハン担当者はその視覚的・空間的な特徴から場所を選ぶ。
その特質は文化的意味だけでなく情緒的な言外の意味も伝える。
『インテリア』(1978)の立派だがうつろな海岸の家は物質的な豊かさと精神的な疎遠さを映し出す。
『リストラ・マン』の特徴のないアパートは主人公たちの単調で過酷な仕事と生活を映し出す。

セットの機能
セットの第一の機能は時間と空間を確立して、アイディアとテーマの導入をし、ムードをつくること。

『エイジ・オブ・イノセンス』(1993) 1870年代のニューヨーク
http://www.youtube.com/watch?v=K0bENHsyGPg

ジャンルによっては特定のセットと場所につながっている。例:ウエスタン

監督にはよって、わざと観客の期待に逆らってセットを選ぶこともある。
例:ミュージカルはふつうは劇場のようなセットをえらぶが、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』や『リトル・ダンサー』はちがうセッティングにしている。

ムルナウの『サンライズ』(Sunrise: A Song of Two Humans)http://www.youtube.com/watch?v=pG03b0_R4JE&feature=related

人物
俳優の動きは映画の意味を大きく左右する。

キャスト
俳優選びは監督のできる重要な決定。
ふつうはオーディションで選ぶが、「Aリスト」の俳優はオーディションでなく話し合いで決まる。

同じフィルムで異なるセット:『フル・メタル・ジャケット』新兵訓練所・ベトナムの戦場
同じセットで異なる映画:海岸『ピアノ・レッスン』・『Bhaji on the Beach』

商業的な理由から、配役が限定されることがある。
典型的配役typecasting(同じ種類の役をいつも同じ俳優に配役する)はスターやスタジオにとってありがたい。

時々、それまでのイメージを裏切る役をする俳優もいる。

演技スタイル
無声映画の時代は大げさな身振りの演技。
トーキー以後は抑え目の演技

Barry Kingの演技スタイルの分類
・Impersonation 没入的演技:役になりきる
・Personification スター的演技:スターでありつづけて演じる
・technical acting 技術的演技:アクセントや身体的特徴まで変えて自在に演じる。
  例:『博士の異常な愛情』http://www.youtube.com/watch?v=MqBIOfZC-I4
    のピーター・セラーズ

ハリウッド・スタジオ・システム(制作・配給・俳優を1つのスタジオがおさえる)時代
 スター的な演技が支配的。
スタジオ・システムがこわれはじめてヨーロッパ映画の影響を受けだすと
 メソッド演技 ロシアの演劇理論家コンスタンチン・スタニスラフスキーの心理リアリズムにもとづき、ニューヨークにリー・ストラスバーグが1947につくったアクターズ・スタジオの展開された演技法。自分の感情を増幅して役になりきる演技法。没入的演技法。

『L.A.コンフィデンシャル』
http://www.youtube.com/watch?v=5nnFof4KpKY
大酒のみのラッセル・クロウが6ヶ月禁酒。

『マシニスト』http://www.youtube.com/watch?v=ZGTRl4SkWvI
c0046749_0274231.jpg

クリスチャン・ベイルは役作りのために約30kg体重を落として、その4ヶ月後にまた32kg増やして『バットマン・ビギンズ』http://www.youtube.com/watch?v=vak9ZLfhGnQでバット・マン役をする。
c0046749_028995.jpg


ヒース・レジャー
『ブロークバック・マウンテン』http://www.youtube.com/watch?v=57inv_1LTI8
c0046749_11314770.jpg


『ダーク・ナイト』http://www.youtube.com/watch?v=nN8KOKHNp08
c0046749_0312641.jpg


役に入り込みすぎて、眠れなくなり、睡眠薬の過剰摂取で死亡。
「メソッド俳優の死」として報じられる。


ブレヒト流演技:観客との距離をとる

ブレヒト(Bert(olt) Brecht1898―1956)は「異化」について、「『三文オペラ』のための註」のなかでこう述べている。
「『三文オペラ』は、その表現する内容ばかりかその表現方法の点でも、市民的な物の考え方と密接に結びついている。それは劇場の観客がこの人生について見たいとのぞんでいるもののについての一種の講演である。だが同時に観客は、自分の見たくないものをもいくらか見せられる。つまり、自分の希望が実現されるのを見るだけではなく、それが批判されるのをも見る。(自分を主体としてだけでなく、客体としても見るのだ。)したがって、原則的には、演劇にある新しい機能を与えるようになる。」(『三文オペラ』165頁)
 さらにその演劇論のなかでこう述べている。
「もはや観客は、自分の世界から芸術の世界へと誘い込まれるのではなく、むしろ反対に目さめた感覚をもって自分の現実的な世界に連れていかれねばならない。・・・その原理は感情同化のかわり異化を導き入れることである。
 異化とはなにか?
 ある出来事ないし性格を異化するというのは、簡単にいって、まずその出来事ないしは性格から当然なもの、既知のもの、明白なものを取り去って、それに対する驚きや好奇心をつくりだすことである。・・・異化するというのは、だから、歴史化することであり、つまり諸々の出来事や人物を、歴史的なものとして、移り変わるものとして表現することである。・・・劇場はもはや観客を酔っぱらわせたり、さまざまな錯覚を授けたり、この世界を忘れさせたり、自分の運命と妥協させたりしようとしない。これからは劇場はこの世界を、観客がそれに手を加えることができるような形で、観客に提供するのだ。」
(『今日の世界は演劇によって再現できるか---ブレヒト演劇論集---』123-4頁)

役者が役に命を吹き込み、観客にそういう登場人物がいると信じさせることは、観客を映画に巻き込むために欠かせないものと思われている。しかしこうしたリアリズムとは正反対の立場が、ドイツの演劇家のブレヒトの提唱した「異化」である。これは、観客が役に同化して感激するのを良しとしないで、むしろ観客がその役に違和感をもつことで、知的な反応(階級的な社会状況への認識)を引き出そうとする。

ブレヒト流演技法の影響例:『マルホランド・ドライブ』http://www.youtube.com/watch?v=F3FH_v3X3Xo
http://www.youtube.com/watch?v=R8i5CyDmWqk
役者の演技は意図的に不透明http://www.torrentbox.com/torrent_details?id=1614545


役者の肉体 人物配置
前面に位置する人物:重要人物。
監督は人物の配置に細心の注意をはらう。
『市民ケーン』の人物配置


俳優の肉体:服装と小物
服装は時代と場所の情報を提供するが、それ以上に重要なのは、社会環境と個人的なスタイルを表現すること。
『サンセット大通り』(1950)
予告編http://www.youtube.com/watch?v=6j8JXbV7JWI&feature=fvst
オープンニングhttp://www.youtube.com/watch?v=nQNh_m3YIBc&feature=related
ラストシーンhttp://www.youtube.com/watch?v=SA9lFsiut2Q

売れない脚本家が往年の大女優の情夫となり、分不相応なスーツを仕立てる。
新しい衣服は、大女優への依存と彼の人生が自分の思いのままにならなくなったことの象徴。

衣装と同じく、小物も、登場人物の性格を表したり、その変化・展開を示唆することができる。
『自転車泥棒』(1948)
http://www.youtube.com/watch?v=H_DbxqbMOAg&feature=fvst
http://www.youtube.com/watch?v=FZm7WuIVPtM&feature=endscreen&NR=1
自転車は、単に移動機関にとどまらず、戦後のイタリアの人々が直面した絶望的な状況のシンボル。自転車を盗まれることで失業し、自転車を盗もうとして見つかり、子供の前で小突かれ殴られ涙ぐむ父親。
The Station Agent(2003)
懐中時計 主人公の生真面目さと閉じこもった生活

俳優の肉体:メーキャップ
メーキャップや髪型は時代を特定するだけでなく、人物の性格やその変化を表す。
prostheses人工装具(俳優の顔や体につける3次元のメーキャップ)
『めぐりあう時間たち』(2002) 
ヴァージニア・ウルフを演ずるニコール・キッドマンの付け鼻
c0046749_043575.jpg

ニコール・キッドマン
c0046749_044775.jpg

ヴェージニア・ウルフ


メーキャップと小物は、コミカルな、あるいはぎょっとするような効果をもたらすことができる。
『オースチン・パワー』でのマイク・メイヤーはメーキャップ、小物、髪型、人工装具で、
パワーズ、ドクター・イヴィル、ファット・バスタードを演じている。
c0046749_05583.jpg

c0046749_051992.jpg

c0046749_053618.jpg

モーフィングmorphing ある映像を次第に別の映像に変えるコンピューターによる映像処理技術

例:『マスク』The Mask(1994) http://www.youtube.com/watch?v=sRUvbeP_vCo&feature=fvwrel


Lon Chaney 「千の顔をもつ男」
c0046749_003149.jpg

『ノートルダムのせむし男』
c0046749_00541.jpg

『オペラ座の怪人』
c0046749_012111.jpg

The Unkown
メーキャップだけでなく、身体そのものを多様に変形・操作して、さまざまな役を演じた。

照明
三要素:質(強い/ソフト)・配置(光の当たる角度)・コントラスト(強い/弱い)

強い光
ソフトな光
自然光
「マジック・アワー」(日の出の直前、日没直後)の拡散した光
『天国の日々』はマジック・アワーに撮られた。

三点照明
c0046749_23594187.gif

ハイ・キー照明(High-Key lighting):keyライトとfillライトの比が2:1以下。
c0046749_032223.jpg

ナチュラル・キー照明(Natural-key lighting):key-light/fill-light 4:1~8:1
c0046749_033999.jpg

ロー・キー照明(Low-key lighting):key-light/fill-light 16:1~32:1
c0046749_04287.jpg

配置
バランスと左右対称
古典的ハリウッドフィルムでは、主人公を中心にした左右対称の配置が好まれた。

c0046749_0152100.jpg

c0046749_02997.png

Holiday
c0046749_023396.png

『戦場のピアニスト』

対角線
人間の目は、対角線、垂直線、水平線、の順に反応が低くなる。
対角線がもっとも視覚的な重みを持つ。

c0046749_062328.jpg

c0046749_072371.jpg

『理由なき反抗』
c0046749_071115.jpg

マネ『闘牛士の死』

Loose framing(ゆるい枠)
 開放感・孤独感
c0046749_074017.jpg

Badland

Tight framing(締まった枠)
 不自由さ・緊密さ
c0046749_082478.jpg

『赤い砂漠』

『オイル』There will be blood
義理の親子の緊密感から、はてしない石油探しへ
前景・後景

前景にある物は物語で重要なもの。

『汚名』
スパイであることがわかったアリシアを亡き者にしようと毒が入れられたコーヒーカップが前面に置かれ、否応なしに観客はそこに注目する。

光と影
明暗法chiaroscuro

『第三の男』のクライマックス


撮影デザイナーは色調を考える。色によって映画のムードが決まってくるから。
『理由なき反抗』赤:存在の苦痛と性的衝動の混じり合ったものを示す。
『ドウ・ザ・ライト・シング』赤は夏の暑さを強調。
彩度は、色合いの強さと弱さをしめす。
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』鮮やかさのない色合いは主人公の退屈な生活を示している。

ミザンセーヌの二つのアプローチ

ドイツの表現主義 2次元的なフレームづかい
不気味なストーリー、明暗法の照明、対角線、奇妙な人工的セット
例:『カリガリ博士』



フランスの詩的リアリズム 演出とカメラワークの結合 3次元的フレームづかい
人々の複雑な絡み合いを再現する。
カメラの凝った動きを多用する。
『ラング氏の犯罪』の殺人シーンhttp://www.youtube.com/watch?v=syX8_l_DxSo
[PR]
by takumi429 | 2012-05-14 10:24 | 映画論 | Comments(0)

3.物語の形式

3. 物語の形式
「物語は直線的な語りで話してはならない。それ以外の語りの可能性はいっぱいある。映画はその可能性を豊かにするだけなのである。」(ピーター・グリューナゥエイ)

観客が、映画を構造化する装置としての物語の役割に習熟すると、登場人物が変わり成長するのを把握し、並行とモチーフを認識し、そしてもっとも重要なことは、これらの細部を総合して、映画のテーマの解釈を作り上げることができるようになる。

物語とは、時空間の起こる一連の出来事である。でたらめな出来事ではなくて、原因と結果の論理によって結びつけられた一連の出来事である。
因果の論理は、登場人物の性格、目的、困難、行動をつなぎ合わせる。
物語映画はふつう、人間の登場人物とその葛藤に焦点をあわせる。
登場人物は目的をはたすために困難に遭遇する。
多くの物語映画の登場人物は、いくつものレベルの困難に打ち勝つ。
映画作成者はストーリーの細部を体系的に組み上げて、観客にとてって意味のある楽しめる経験を作り上げる。

フィクションの世界を枠づける:
ダイエジェティックdiegetic(物語世界内の)要素と
非ダイエジェティックnon-diegetic(物語世界外の)要素

diegesisダイエジェシス:物語世界(フィクションの世界)

Voice-overボイス・オーバー 画面上にいない語り手の声が流れてくること
語り手が、物語世界の登場人物ではない場合(non-diegetic)と、登場人物の場合(diegetic)とがある。
『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』The Royal Tenenbaums ではナレーションだけでなく、本の見出しまで出てくる。

音楽 物語世界の外から挿入されてくることも多い。
オダギリジョー主演ライフカードCM『マドンナ篇 封印』
 non-diegeticな音楽かと思うと実はdiegeticな音楽であったというひねり。

物語世界のなかで:出来事を選び並べる
上演時間は90分から120分ぐらい。
現実の時間をそのまま上演することはまれ。
 ヒッチコックの『ロープ』(1948)はそれに挑戦

ふつう、時間にそって流れる物語全体(ファブラfabula)を見せることはなく、そのなからか出来事を選択して並べ見せている。こういう見せ語られる物語をシュジェートsyuzhetという(もともとはロシア・フォルマリズムの用語)。
「ストーリー」storyをファブラfabula に
「プロット」plotをシュジェートsyuzhet に
当てることがあるが、論者によってまちまちだし、一般観客はどちらの語も物語一般に使うことも多いので、この際、このロシア語をつかうことにしよう。

シュジェートは時間順に沿う必要はない。
フラッシュバックflashbackで過去の出来事のカットを瞬間挿入することも
フラッシュフォワードflashforwardで未来の出来事のカットを瞬間挿入することもできる。
また『パルプ・フィクション』(タランティーノ)のように時間の並べ方を大幅に切り貼りして前後させることもできる。
『過去を逃れて』Out of the Past(1947)
1.平和な小さな町でガソリンスタンドを営むジェフのもとに、一人の男がやってくる。彼はジェフの古い友人と称して、ジェフに丘の屋敷へ来るように言う。
2.深夜、結婚を誓いあったアンを車に乗せ屋敷に向かいながら、ジェフは彼の過去を話し始める。彼は探偵としてギャングのボスの情婦を追うが、彼女の美しさに魅せられ、二人でサンフランシスコで逃亡生活をした。しかし元の探偵仲間に見つかってしまう。二人がもみ合っている時、情婦は元の仲間(今は密告者)を射殺して、姿をくらました。話し終え、朝になり屋敷についたジェフはアンをそのまま帰らせる。
3.屋敷にはギャングのボスと、彼がかつて愛した情婦がいた。ボスは過去の話は水に流すとして、ジェフに脱税の担当者から脅迫されているのでその書類を奪ってほしいと依頼される。秘書の手引きで担当者に会いに行き、再度担当者の元にいくと担当者は殺されており、容疑はジェフにかかっていた。はめられたと知ったジェフはボスにかけあって無実を証明するところまでもっていくのだが、ボスは情婦に殺され、情婦はジェフに金をもって二人で逃げようと提案する。車で屋敷を出たところに、ジェフの通報により警察が待ち受ける。ジェフの裏切りを知った情婦がジェフを射殺するが、彼女も警察により射殺される。
4.ジェフの死後、アンは、ジェフは情婦と逃げるつもりだったのか、ジェフの下で働いていた聾者に聞く。ジェフのことを忘れさせるのがジェフの本意だろうと思った聾者は、そうだと答え、アンを過去から解放させようとする。

ファブラ
探偵のジェフが依頼をうけて女を見つけ、女と逃亡生活をする。元の仲間に見つかり、女が射殺、遺体を埋めて、田舎町に来てガソリンスタンドを始め、アンと恋仲になる。そこにボスの手下がやってきて、屋敷に来るように言う。屋敷で脱税書類を奪うように言われたが、それは罠だった。無実を証明すべくボスに掛け合うが、ボスは情婦に殺され、二人して逃げるが、警察が待ち受けており、情婦はジェフを殺すが、自分も警察のマシンガンで殺される。ジェフの死後、アンはガソリンスタンドのボーイと話す。

ファブラとはちがうシュジェートの時間配置の意味
最初に平和な町で実直に働く主人公ジェフを描くことで、主人公への観客の共感を得ることができる。
過去の話が出てくることで、過去から逃れようとして、逃れられなかった主人公が描かれる。
ファブラでは出てくる出来事をシュジェートでは出来事そのものとして描かないで伝聞ですますこともできる。
『黒い罠』Touch of Evil(1958);爆破犯人の自白は自白シーンを描かないことで、遵法な操作をするヴァルガス検事と、違法な取り調べをするクインラン警部との対比を強調している。

ファブラでは一回しか起きていないことをシュジェートでは何度もくりかえし出すこともある。
例:『市民ケーン』でのスーザン・アレクサンダーのオペラ・デビューは、スーザンの観点とジェド・リーランドの観点から、二度語られる。

物語の構造
3幕構成 Three-Act Structure4部構成 Four-Part Structure (Thompson)
第1幕:提示から転換点まで1.提示から転換点まで
第2幕:困難な状況からクライマックスへ2.困難な行為から中間点の大きな転換点へ
3.展開:目標への葛藤がクライマックスへ
第3幕:行為により解決へいたる4.エピローグ

ふつうの物語映画は3幕構成になっている。
第1幕 登場人物、目標・目的、葛藤が、提示されて、最初の転換点にいたる。
主人公protagonisitが目標に合わせて方法を修正したり、目標そのものをかえたりする。
第2幕 主人公は困難にあったり、敵対者antagonistに出会う。葛藤は数多くなり複雑になり、クライマックスへといたる。
第3幕 大団円(dénouement) 結末 

Kristin Thompsonの説:ハリウッド映画は4部構成をとっている。

そのほかの物語構造

2部構成 
例:『フル・メタル・ジャケット』(1987) 訓練期とベトナム戦線
語りによる枠付けframe narration
例:『カリガリ博士』(1919) フランシスがカリガリ博士が怪人を使って連続殺人をしていたという話をするが、じつはフランシスは精神病院の患者であり、その院長がカリガリ博士だった。
エピソードの語りepisodic narrative さまざまなエピソード(挿話)の集まり。オープンエンド(なんの解決ももたらさない)のことが多い。
例:『大人は判ってくれない』(1959)

古典的ハリウッド商業映画のルール
・明快さ 観客は設定・時間・出来事・登場人物で困惑させられてならない。
・統一性 原因と結果のつながりは直接的で完結していなくてはいけない。
・登場人物 観客が同一化でき、行動的で、目標を追求しなくてはないらない。
・完結 第3幕・エピローグは締めくくりとしてすべての疑問にこたえなくてはならない。
・でしゃばらない職人技 物語は、観客を物語世界に引き込むように、語られるべきで
 語り方がめだつようであってはならない。

多くの映画がこれらのルールをやぶる語り口をしている。
・明快さの欠如 例:市民ケーン、盗聴、ミステリー・トレイン、羅生門、ラン・ローラ・ラン、シン・レッド・ライン
・統一性の欠如 例:去年マリエンバードで、メメント、ハルホランド・ドライブ、レザボア・ドッグズ、
・オープンエンド 疑問や葛藤が解決されない 例:大人は判ってくれない、情事、ミニミニ大作戦、ブロウ・アップ、ブレイク・アップ
・ふつうでない登場人物づくり
-観客が入り込めない(同一化できない)人物 例:バッドランド、盗聴、デッドマン、石油。
-登場人物が行動するよりも、自分の行為について考え込み話す。例:5時から7時のクレオ、My Dinner with Andre、ストレンジャー・ザン・パラダイス、スキャナー・ダークリー
-登場人物の目的が不明 例:卒業、大人は判ってくれない
-語り手が信用できない 例:カリガリ博士、羅生門、ユージュアル・サスペクト
・語り口に注目させようとする 例:アメリカン・スプレンダー、Just Another Girl on the IRT、The Nasty Girl、ドッグビル、ペルソナ、ユージュアル・サスペクト、ナチュラル・ボーン・キラー、主人公は僕だった、脳内ニューヨーク

視点と意味
小説では語り手は重要な役割をもつ。
一人称の語り 「僕は・・・」、「私は・・・」は1人の人物の限定された出来事についての知識と理解に読者を限定する。例:『三四郎』
三人称の語り 「彼は・・・」「彼女は・・・」
 限定された情報のこともあれば、全知のこともある。

焦点化(どの視点から物語が語られるのか)
1ゼロ焦点化:語り手>作中人物 俯瞰視点 語り手は作中人物より多くを語る。
2内的焦点化:語り手=作中人物 共有視点 語り手は作中人物が知っている以上のことを語らない。
3外的焦点化:語り手<作中人物 外在視点 語り手は作中人物が知っているよりもわずかしか語らない。
複数視点の物語:移ろう内的焦点化・複数の内的焦点化 例:『藪の中』、『羅生門』

映画での語り口
完全に一人称の語り口の例:『クローバー・フィールド』(全編手持ちビデオカメラから撮られた映像)
ふつうは限定された語り(一部の登場人物から見た世界を語る)を使うが、重要な時に、全知の語りから情報をあたえて、観客の気持ちをぐっとさせたり、サスペンスをもりあげたりする。
例:すれちがいドラマ(観客は恋人同士がすれちがっているのを知っているのだが、登場人物はそれと知らない。観客はおもわず登場人物に「気づいて!」と呼びかけそうになる)。
ヒッチコック『サボタージュ』爆弾が入っている荷物だと観客は知っているが、登場人物たちは知らない。いつ爆発するのかと観客ははらはらする。
ヒッチコック『汚名』ではアリシアがスパイであることを知った夫とその母はアリシアを毒殺しようとするが、アリシアとデブリンはそれを知らない。全知の語りで観客にそのことを教えることでサスペンスが盛り上がる。

登場人物の主観に観客を同調させ理解させる方法
主観ショット(point-of-view shot):登場人物が見たものを写すショット
 例:『散りゆく花』の主観ショット
登場人物のボイス・オーバー:登場人物の声がみずから語る。
観客への呼びかけ:登場人物がカメラを通じて観客に話しかけること

物語形式
物語の要素:登場人物、行為、時間、場所、因果関係

物語要素の選択と配列
シュジェート:選択され配列されスクリーンに上映された出来事
ファーブラ:シュジェートの背後にある時間順にならんだすべてのできごと

空想世界の提示物語内的:
 物語世界に含まれる部分
 物語外的:物語世界の外にある

構造:
3幕構成、4部構成、枠構造、エピソードからなる構成

語り:全知の語り、限定された語り、主観的な語り

上映会:『スラムドッグ・ミリオネール』 インド映画はすごいエネルギー。
[PR]
by takumi429 | 2012-05-05 23:28 | 映画論 | Comments(1)

2映画分析入門(つづき4)

2映画分析入門(8)

映画のスタイル
古典的:明快なお話語り
リアリスト:人物像の探求や生活の把握を志向。
フォルマリスト:表現の仕方に注目させる。
 
リアリスト的映画スタイルの例
『ウンベルトD』Umbert D.(Vittorio De Sica1952)
女中の朝のコーヒーの支度の様子を長々と描く。
イタリア・ネオリアリズム

フォルマリスト的映画スタイルの例
『脳内ニューヨーク』Synedoche, New York (Charlie Kaufman 2008)

映画の意味についての情報を提示するものには、
(1)記述的なもの(あらすじなど)
(2)解釈的なもの
(3)評価的なもの
がある。
分析や記述がなくて評価だけしても説得的ではない。

映画について書こうとするとより映画が深くみることができるのでおすすめ。
ただし最低2回を観てから書くこと。
あらすじも書けないであれこれコメントするなど、論外。
[PR]
by takumi429 | 2012-04-25 03:59 | 映画論 | Comments(0)

2 映画分析入門(つづき3)

2 映画分析入門(7)http://youtu.be/8egldd8SziE

ほかの映画への言及(間テキスト的言及)

ラン・ローラ・ランRun Lora Run (Tom Tykwer 1999)
のなかの、
ヒットコックの『めまい』Vertigo (Hitchcok 1958)への言及

ブロンドのアップした巻き髪の女

この言及は単なる言及のとどまらず、
映画の構造の類似性を示している。

『めまい』 主人公は愛する女の転落を目撃した後、ふたたびその再現のような愛する女の転落を目撃する。話をまき直して2度起きる。

『ラン・ローラ・ラン』では、薬の売買の大金をなくした恋人にローラがなんとか金を工面しようとするが、①恋人は強盗をして失敗。再度、話がもどってやり直し、しかし②救急車にひかれて死ぬ。再度話をもどしてやり直し。③カジノで大金を得て大団円。
話を3回まき直してやり直す。

巻き髪と年輪はフイルムのメタファー
(年輪のメタファーは『ラ・ジュテ』で用いられる)。
時間の再帰的構造はフイルムに納められた時間の性格である。
[PR]
by takumi429 | 2012-04-23 12:50 | 映画論 | Comments(0)