<   2014年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第二外国語学習について

第二外国語を前向きに勉強するために
逃げ腰で単位さえ取れたらいいと考えていると、
なかなか単位さえおぼつかないものです。
ここはむしろ攻めの気持ちで習うことにしましょう!

具体的に、たとえば、
フランスに旅行して美味しいものを食べたい、とか
(自転車でめぐるパリの旅とか)
ドイツで美術館や建築物を見たい、とか、
(病院と団地めぐりが穴場でねらいめでは)、
日僑、華僑に会いに行く、東南アジアめぐり、とか
目標をもってはいかがでしょうか。

NHKでは英語だけでなく諸外国語の講座があり、
しかもネットで前週の放送がストリーミングで聞けます。
https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/index.cgi
またcapture streamというソフト(無料)を使えば、
1週間分の放送が一気にダウンロードできます。
http://sourceforge.jp/projects/capturestream/
試してみてはいかがでしょうか。

第二外国語をがんばると
英語で受けた傷(?)が癒えることがあります。
(私だけかな)。
積極的に勉強してみてください。

それからドイツやフランスなどでは
夏休みに空いた教室と寮をつかって夏期講座が開催されています。
たとえばドイツの夏期講座はネットですべて申し込めます。
https://www.daad.de/deutschland/studienangebote/sommerkurse/de/?skid=369&skenter=81&skterm=&skchapter=0&sktown=Kassel&skstart%25255b%25255d=2012-08&skstart%25255b%25255d=2012-09&sksubject=0&skduration=0&stipendiate=&sk_akademie=&seite=1&ipp=15
十万円前後(学費・寮費)で好きな街に4週間滞在できます。
食事は学食で4ユーロぐらいで定食がたべられます。

(なんて言っているけど、
私が大学時代は第二外国語のドイツ語
惨憺たるものでした。
身につけたのは大学卒業後、
ドイツ語でドイツ語で教える学校でした。
反省をこめての助言でした。)
[PR]
by takumi429 | 2014-04-29 01:07 | 社会環境論 | Comments(0)